デリケートゾーンの臭い消しや黒ずみ消しの全手順

デリケートゾーンの専用石鹸はにおいに対しては効果的ですが、黒ずみ対策にはお勧めできません。VIOゾーンの黒ずみ改善にクリームは本当に効果的なのですが、種類が多くてどれが良いのか判断しずらい。VIOゾーンの色々なタイプの悩み解消のヒントが沢山あります

デリケートゾーンの黒ずみ解消にジャウムソープ、嘘?本当?

別の記事で少し書いたのですが、個人的にはジャウムソープではデリケートゾーンの黒ずみ消しのケアはできないと思っています。

ですが、デリケートゾーンの黒ずみ消しにはけっこう重要かな?と思っていますので、そのあたりの理由を少し詳しく書いてみますね。

f:id:泡パックの泡

まず、デリケートゾーンの黒ずみ消しに関してよく言われているのが、ジャウムソープを使うとケアできるということです。

 なぜジャウムソープを使うとデリケートゾーンの黒ずみ消しができると言われているのかというと、その理由は…

ジャウムソープは天然の植物を主成分として作られているため、一般的な石鹸やボディーソープよりもデリケートゾーンへの刺激が少ない。

 ということですね。

 よくあるボディソープや固形石鹸を使うと、デリケートゾーンの肌には刺激となってしまったり、洗浄力が強いために肌が乾燥状態になってしまいます。

そうすると、肌を防御するためにメラニンが生成されて黒ずみの原因となってしまうのですが、ジャウムソープの場合は天然の植物で作られているため、洗浄力もソフトです。

ですのでデリケートゾーンの黒ずみ消しのケアができると言われているのです。

 ただ、ジャウムソープの場合はあくまでも刺激が少なくメラニンが生成されにくいという程度なので、すでにデリケートゾーンが黒ずんでしまっている場合は、デリケートゾーンの黒ずみ消しのクリームを使うのがオススメです。

 実際に私の場合も、デリケートゾーンの黒ずみ消しのクリームを使わずにジャウムソープだけを半年ほど使っていましたが、「ん?どうなんだろ…」っていう感じだったので。

 ただ、黒ずみケアをより効果的にするための下処理として、デリケートゾーンを洗う時に泡パックをするのはオススメです。

黒ずみ消しのための下処理に泡パックって? 

「パック」という言葉を聞いて、大体どんなことをするかは想像できると思うのですが、文字通りにデリケートゾーンを泡で包んでパックしてあげるということなのです。

f:id:hayarino:20170515182636j:plain

この泡パックが、デリケートゾーンの黒ずみ消しだけでなく、かゆみなどのトラブルを解消するための下処理として大変有効なのです。泡パックがどういう風に良いのかというと…

・泡が毛穴の汚れを包んで落としやすくしてくれる。

・石鹸の成分が浸透して肌に潤いを与えてくれる。

・ゴシゴシ洗うよりも肌に負担をかけない。

・アンダーヘアに絡まった汚れも落ちやすくなる。

 など、通常のボディソープより泡パックの方が肌に負担をかけずに、それでいて丁寧に汚れを洗い流すことができるのです。

 たとえジャウムソープを使用していても、手やタオルで「ごしごし」はダメですよ?

 タオルや手などに石鹸をつけてゴシゴシと洗ってしまうと、肌に負担をかけてしまい、防御反応としてメラニンを生成して黒ずみの原因を作ってしまいます。

 これが泡パックだと、手やタオルで洗うよりも負担をかけないので、肌が刺激を感じることも少ないのです。

 それに加えて、ジャウムソープを使用して泡パックをした場合は、ジャウムの天然成分が肌に浸透しやすくなるので、普通に洗うよりもデリケートゾーンの肌の潤いをキープできるのです。

 そのため肌の健康状態もよくなりターンオーバーも促されるというワケなのです。

 泡パックの方法は簡単で、ジャウムソープを泡立てネットなどを使用してよく泡立てます。

 その泡をデリケートゾーンに付けた状態で2~3分程度放置してあげるだけでOKです。

実際に私もデリケートゾーンにかゆみが出たり蒸れてしまった時は泡パックをするようにしています。

 生理前や生理後にもいいですね。

 なのでデリケートゾーンの黒ずみ消しだけじゃなく、「ケアが必要かな?」というときは、この泡パックをしばらく続けてみてください。

 デリケートゾーンの調子が変わってくるのを実感できるはずです。

 私が泡パックを続けて気づいたことなのですが、より効果的に泡パックするには… 

湯船で体が温まってから泡パックをする。 

泡パックをする時は、湯船に浸かって体を温めてからやる方が、毛穴も開いていているので毛穴の汚れも落ちやすくなります。

ボディソープよりもジャムウソープがオススメ。

泡パックをする時には、一般的なボディソープや石鹸よりもデリケートゾーン専用のジャウムソープを使うのがオススメです。

 ジャウムソープだと洗浄力も強すぎず、それでいてデリケートゾーンの肌に潤いを与えてくれるので、泡パックすることによってデリケートゾーンの肌の状態を整えてくれるのです。

 普段はデリケートゾーンを洗う時も、特に何も気にせずに洗うという方が多いと思うのですが、黒ずみ消しをしたいという場合は意識して泡パックをするようにしてみてください。

 泡パックをすることでデリケートゾーンの肌の状態が整えられ、ターンオーバーのサイクルを正常にしてあげることができます。

 そうすることにより、気になる黒ずみ解消のスピードが早くなるんです。

 次の記事でジャウムソープの効果的な使い方を解説します!

vio.hateblo.jp